Skip to content

スプリントを設定します。

スプリントバーを作成し、一定期間までに完了できると予想できるチケットの下まで動かします。 move_sprint チームが一定期間で実施可能なポイント数を測定していくことで、未来の予見可能性を上げます。